Q&A

Q1:難病無料相談室では何をしているのですか?

A:難病無料相談室では医師による様々な健康上のお悩みを無料で相談できる場としております。また、様々な症状や疾患に対し、了徳寺大学が開発したストレスフリー療法をお試しいただくことができます。

Q2:難病ではないのですが予約はできますか?

A.:難病という言葉を使っておりますが、厚生労働省による指定難病に限定している訳ではありません。様々な病院や診療所にかかっているが良くならない疾患など、経過が思わしくない疾患全てを対象としております。

Q3:ストレスフリー療法はどんな治療ですか?

A.:足の裏の独自に発見したツボ、膝にある足三里、腹部にある中脘に3mmの導子を着け、遠赤外線による心地よい温熱刺激を加えます。温熱刺激は出たり、消えたりと波をつけております。これにより様々な効果を引き出す治療法です。

Q4:どんな効果があるのですか?

A.:非常に多岐にわたるため、すべてを説明することは難しいですが、「ストレスを取り除いた結果、血流が2倍から4倍にも増え免疫力を活性化させ自然治癒力を高める」という効果があります。詳しくは難病無料相談室でお聞きください。

Q5:ストレスフリー療法はほかでも受けることができますか?

A.:難病無料相談室の他、新浦安の高洲整形外科、新小岩の新小岩整形外科にコンディショニングルームという部署で有料ですが提供しております。3回は無料でお試しできるキャンペーン中です。料金の詳細はコンディショニングルームでご確認ください。控除の為の診断書作成は出来かねます

Q6:ストレスフリー療法で使用する機械の購入はできるのですか?

A:ストレスフリー器は大学での販売はしておりません。株式会社リョーケンが販売をしており、楽天市場でも販売しております。このいずれかのルートしかありません。最近、楽天市場の情報をコピーして個人情報とカード情報を盗み取る詐欺サイトがありますのでご注意ください。

Q7:ストレスフリー器はいくらですか?

A.:定価(税抜き)45万円です。

Q8:ストレスフリー療法は保険が効きますか?

A.:いいえ、保険は効かず、自費となります。

Q9:ストレスフリー器購入は医療費控除が効きますか?

A.:効く場合と効かない場合がございます。ストレスフリー器自体は「家庭用医療機器」「温熱治療器」となります。疾患や症状により診断書を作成し申告の際に添付することは可能ですが、控除対象外になる可能性もあることはご承知おきください。また、楽天市場での通販購入の際には診断書の対応は致しておりません。診断書作成が可能な方は、難病無料相談室を利用いただいた方の中で、病院やクリニックでの診療経過が思わしくない方となります。未病目的やアンチエイジング目的の方には医療費控除の為の診断書作成は出来かねます。