ストレスフリー器の紹介

SF器の紹介 ストレスフリー器パンフレットダウンロードはこちら

ストレスフリーⅡポータブル
定価:450,000円(税抜) 家庭用医療機器
重量:200g、幅75×奥行26×高さ170mm、専用収納ケースあり

※「ストレスフリーⅡ ポータブル」をご購入の方へゴールドカードを贈呈させていただきます。
 ゴールドカード会員の方へ特典をご用意しております。 ゴールドカード特典

ストレスフリー アパラタスⅡ
定価250,000円(税抜) 温灸器
重量:1,350g、幅270×奥行200×高さ87mm

ご購入方法

FAXご注文書をダウンロードしていただき、ご注文内容を記載してお送りください。
ご注文書のダウンロードはこちらから

FAX:043-293-0864

株式会社リョーケン(043-309-6788)にてご購入の相談が可能です。
銀行振り込みが確認できましたら3営業日以内に自宅へ発送致します。

楽天でもご購入いただけますhttps://www.rakuten.co.jp/stressfree/

SFの安全性

主な有害事象は低温やけどになります。
これまで、ストレスフリー療法による有害事象は数件の低温やけどが御座います。
強く圧着させたことによる低温やけどの報告があるため異常を感じましたら速やかに導子を取り外し、軽く止めるようにしてください。また、設定温度は下げるようにしてください。
我々の調査では発熱時間は「短」、発熱プログラムも「順次」、温度は「1」という、最も与える熱量が少なく低温やけどのリスクも最小の設定であっても効果は変わらないことを確認しております。
そのほか、機器のエラーによる一時的な高熱もあるため、頻回に異常が生じる際は株式会社リョーケンへお問い合わせください。